Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いちご

IMG_7465.jpg

今年は友人の知り合いのいちご農家さんへ直接いちごを
わけて貰いに行った。
1kg入りの大きな箱をとてもお安くわけていただき
そのうえジャム用にハウスのいちごを好きなだけ摘んで
いって下さいということで友人と2人でハウスの中へ。

IMG_7451.jpg

いちご狩り気分で最初は調子よく摘んでいたもののそれも束の間。
すぐに腰が痛くなり挫折。
友人は根気強い性格で私の分も大方摘んでくれた。
やはり農業というのは並大抵の覚悟では出来ないと改めて実感。
いつかは私も主人と一緒にみかんを作るのかなと漠然と
考えてはいるものの本当に出来るのかどうか…。
不安な気持ちになった。

IMG_7448.jpg

それにしても摘みたてのいちごはとてもとても美味。
ジャム用といって頂いたいちごも非常に甘くてジャムに
してしまうのは惜しいくらい。
でも3kg近い量のいちごは食べるのにも限界がありジャムに。
いちご農家の方が大量にジャムを作ったらビンとかではなく
ジップロックのようなナイロン袋に入れて冷凍庫に入れておくと
いいと教えてくれた。ジャムは凍らないらしい。

IMG_7453.jpg

いとこに言ったら「近所の人におすそ分けしたらよかったのに」
と言われた。
私が「全然付き合いないから急にそんなん持っていったら
怖がられるやろ。」と言うと大笑いされた。
そうなのかぁ…。

そう云えば前に荷物を自転車に乗せてくれた方が私に
「あんた○○さんとこのアパートに住んでるんか?」と
聞かれたので「大家さんの名前は判らないんです。」と
答えると「大家さんには挨拶に行かんといけん。」と云われた。
なんとなくその時の話を思い出した。

私は今までそんな風には暮らしてきていない。
まだまだ徳島を理解できていない。



椎宮八幡神社のツツジ

IMG_7696.jpg

2haほどの敷地に約3000本のツツジが植えられている
と新聞に書いていた。
新聞の記事をみて行ってみたいなぁ…と思っていたら
職場の先輩が帰り道にツツジの綺麗な神社があるから
寄って帰ったらと教えてくれた。
なので今日寄り道をしてみた。

IMG_7698.jpg

花は半分くらい終わっていた。
ここのツツジは1株1株が非常に大きくて驚いた。
人の背丈を超える高さで花を見上げる遊歩道になっている。

IMG_7699.jpg

残念ながら見頃を過ぎたためか遊歩道を歩いている人はなく
ツツジの木の大きさが写真では判らない。
提灯の高さよりもツツジの高さが高いところがあった。
来年は見頃のころに行ってみよう。

IMG_7701.jpg




鳴門の渦潮

IMG_3110e.jpg

まずは大鳴門橋の橋桁の下を歩ける「渦の道」へ。
海上45mとのこと。
運が良ければ大きな渦潮が観られるらしい。

IMG_7633.jpg

IMG_7653.jpg

IMG_7642.jpg

渦潮が観られるのは3時半以降ということなので
次はフェリー乗り場に移動。

IMG_7656.jpg

IMG_7659.jpg

IMG_7676.jpg

IMG_7689.jpg

あいにく大きな渦潮には遭遇出来ず。
大潮の時がいいらしい。
近いのでまた来よう。

IMG_7660.jpg




やっと、咲いたぁ…。

IMG_7497.jpg

春蘭が咲いた。

甘い匂いがするのでもしやと思い近づいてみると咲いていた。
たった1輪。

去年は蕾がついたので咲くと思っていたのに咲かなかった。
たぶん8年ぶりではないかと思う。
8年前はたくさんの花が咲いた。
今年はこの後咲いたとしても1つ2つだと思う。

もう30年以上も前に父が植えた春蘭。
それから3回ぐらいしか咲いていないと思う。
次はいつ咲くか判らない。
来年かも知れない。
また10年近く待つのかも知れない。

とにかく非常に嬉しい。
もう父の残したものはあまり多くない。




「昭和の日」

IMG_7491.jpg

久しぶりに今日は朝からどしゃぶりの雨。
なので1日家に籠ってテレビ鑑賞。
懐かしい昭和の映像などもチラホラ。

確かに時代は変わったと実感する。
もしもケータイのある今の時代に20代を生きていたらと想うと
きっと違った時を過ごすことになったのだろうと考える。
完全な昭和の人間の私にはなんだかすごく疲れるような気がする。

昭和に比べ平成は選択肢が増えすぎて小さい時からずっと
取捨選択をし続けないと生きていけないような…。
しんどい時代に感じるのは私自身が時代遅れのせいだと思う。

昭和には見かけなかった野菜を貰った。
馴染みがないので買ったこともなかった。

IMG_7493.jpg

スナップエンドウ。
これが塩茹でして食べてみると非常に美味。
考えられないくらい甘い。
びっくり!

IMG_7478.jpg

スナップエンドウのサラダとニンニクの芽の炒め物。
ニンニクの芽も頂いたもの。
初めて調理した。これがまた美味。
アスパラのような食感とお芋のようなホクホク感。
ただ部屋中にニンニク臭が充満した。
なかなかのもの!

平成の野菜にももっと挑戦しないといけない。
スナップエンドウを今まで食べなかったのは損した気分。
貰わなかったら絶対に食べていない。
きっかけがいるところが昭和かなぁ~。



Appendix

Recent Trackbacks

Profile

テラちゃん0910

暮らしはじめて数か月
まだまだ愛着の湧かない
我が家。

Extra

プロフィール

テラちゃん0910

Author:テラちゃん0910
暮らしはじめて数か月
まだまだ愛着の湧かない
我が家。

最新記事

最新トラックバック

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。