Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C829] 持ちつ持たれつ

特に田舎の場合は、相互扶助で持ちつ持たれつなんだから、ご主人、きつく叱らんでもいいのにね……。
  • 2014-04-03 20:52
  • ちよこ
  • URL
  • 編集

[C830] ちよこさんへ

コメントありがとうございますv-354
主人は自分のことは棚にあげて非常に私には厳しいんです。
猫でも躾けてるつもりなんじゃないかと思います。

  • 2014-04-05 12:36
  • テラちゃん
  • URL
  • 編集

[C831]

こんにちは。
あまりにもあったかいお話なので、
思わずコメントしました。
素敵な出会いですね!!
同じ状況でしたら私もお言葉に
甘えちゃいます^^

[C832] リィママさんへ

コメントありがとうございますv-354
安心しました。
そうですよね、せっかくのご好意を無駄にする方がよくないですよね。
ありがとうございます。
主人はあんまり情がないんですv-8

  • 2014-04-07 12:14
  • テラちゃん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://terachan0910.blog.fc2.com/tb.php/472-236f49d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

蓮華

IMG_7320.jpg

ある日私は母に荷物を送ろうと思い
大きなダンボール箱を抱えて郵便局に向かって歩いていた。
荷物は思いのほか重く途中で手が痺れてきた。

道路脇にちょうど手頃な高さのブロック塀があったので
荷物をその塀の上に乗せて暫し休憩。
塀の内はお墓。
「ちょっとだけ休ませてくださいね。」と手を合わせた。
次の瞬間
「あんた、どうしたん?」と後ろから声がする。
びっくりして振り返るとうちの母くらいの高齢の女性。
前にも後ろにも大きなカゴの付いた自転車に乗っている。
背丈もうちの母くらいで150cmはないと思う。
なので自転車がやけに大きく感じる。

「郵便局まで行こうと思ってるんですけど
荷物が重いんでちょっと休憩してるんです。」と云うと
自転車から降りて私の荷物を後ろのカゴに乗せてくれた。
「私もそっちの方向に行くから積んで行ってあげる。」
と云ってくれた。
荷物を積むと自転車が不安定になるのでそのまま私が荷物を
手で抑えてその方が自転車を押すことになってしまった。
いくらなんでも申し訳ないと思ったけど
「大丈夫、大丈夫。」と云って郵便局まで送ってくれた。
仕事から帰って来た主人に
「今日はとても親切な方にお世話になった。」と昼間の話を
するとずっと無言で話を聞いていて最後にひと言
「ほんまにありえへんなぁ~。」ときつく叱られた。

IMG_7322.jpg

先日同じ道を歩いていると脇の狭い路地から
その時の女性が自転車に乗って出てきた。
咄嗟に呼び止めてしまった。
「この前はありがとうございました。」と云うと
「あんた私のこと覚えててくれたん。ありがとう。」と
逆にお礼を云われて非常に喜んでくださった。
やはり母と年齢も近く私と同じくらいの息子さんがいると
いうことだった。

IMG_7317.jpg

その方の出てきた狭い路地はスーパーへの近道だと
その時に教えて貰った。
スーパーに行って来た帰りだと云って
今日は今からトンカツを揚げるのだと袋の中を見せてくれた。

今日スーパーに行くのに教えて貰った狭い路地を抜けると
目の前にこのレンゲ畑が現れた。

IMG_7318.jpg

あれ以来お会いしていない。
また偶然どっかでお会いするのを楽しみにしている。
「一期一会」の出逢いが繋がっていく。


スポンサーサイト

コメント

[C829] 持ちつ持たれつ

特に田舎の場合は、相互扶助で持ちつ持たれつなんだから、ご主人、きつく叱らんでもいいのにね……。
  • 2014-04-03 20:52
  • ちよこ
  • URL
  • 編集

[C830] ちよこさんへ

コメントありがとうございますv-354
主人は自分のことは棚にあげて非常に私には厳しいんです。
猫でも躾けてるつもりなんじゃないかと思います。

  • 2014-04-05 12:36
  • テラちゃん
  • URL
  • 編集

[C831]

こんにちは。
あまりにもあったかいお話なので、
思わずコメントしました。
素敵な出会いですね!!
同じ状況でしたら私もお言葉に
甘えちゃいます^^

[C832] リィママさんへ

コメントありがとうございますv-354
安心しました。
そうですよね、せっかくのご好意を無駄にする方がよくないですよね。
ありがとうございます。
主人はあんまり情がないんですv-8

  • 2014-04-07 12:14
  • テラちゃん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://terachan0910.blog.fc2.com/tb.php/472-236f49d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

テラちゃん0910

暮らしはじめて数か月
まだまだ愛着の湧かない
我が家。

Extra

プロフィール

テラちゃん0910

Author:テラちゃん0910
暮らしはじめて数か月
まだまだ愛着の湧かない
我が家。

最新記事

最新トラックバック

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。