Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://terachan0910.blog.fc2.com/tb.php/463-fb63073d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「そうか、もう君はいないのか」

IMG_7150.jpg

城山三郎さんが亡き奥様のことを書かれています。
それを城山さんが亡くなった後にご家族が出された本です。

奥様がいない状態にうまく慣れることができず
話しかけようとしてわれに返り「そうか、もう君はいないのか」と
なお話しかけようとする。というタイトルです。

どんなに仲の良い夫婦でも一緒に旅立つことは出来ない。
城山さんは奥様の7年後に亡くなられたそうです。
その間に二人で生きてきた人生を振り返り書かれたのでしょう。
最後に「生涯、私を楽しませ続けてくれた……」とあります。
思い出はどれも楽しいものだったのだろうと思えます。
そう考えると夫婦はどちらが後に残るにしても
残った日々を退屈しないように二人でたくさんの思い出を
作っておかなくてはいけないなぁ…と思います。

私も思い出したら楽しいことばかりと主人が思うように
頑張らねばなりません。
本当は出来ればやはり主人が先に逝くのを見届けたい。
でも主人は私より4つ若いので後に逝くつもりかも…。

IMG_7152.jpg



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://terachan0910.blog.fc2.com/tb.php/463-fb63073d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

テラちゃん0910

暮らしはじめて数か月
まだまだ愛着の湧かない
我が家。

Extra

プロフィール

テラちゃん0910

Author:テラちゃん0910
暮らしはじめて数か月
まだまだ愛着の湧かない
我が家。

最新記事

最新トラックバック

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。