Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ教室の帰りに…

今日はめずらしくカバンの中に
カメラを入れて教室に行った。

その帰り道、
桜が咲いているのだと思い写真を撮った。

IMG_1281.jpg

IMG_1282.jpg

IMG_1283.jpg

IMG_1284.jpg

あきらかに、違う。
この花は、何?



スポンサーサイト

はまってます。

カルビーのベジップスに、
ここ2ヶ月くらい、はまってます。

お茶うけにも、お酒のあてにもいけます。

グリーンの袋の方に入ってる玉ねぎがGOOD!
最初の頃、この玉ねぎだけで1袋にしてくれたらなぁ~。
カルビーさんにお願いしてみようかな。
なんて、思ってみたりもしたのですが。

最近では、あんまり見かけない玉ねぎに、
当たった時の感動もおいしさのうちなのかと…。

IMG_1271.jpg

玉ねぎが、そんなに好きなのに、
なんでピンクの袋の方も買うのかと云うと…。

それは、サツマイモもすてがたいおいしさなのです。



喪服の話

今日は、お天気も良く、空気も
乾燥しているので喪服(着物)に、
風を通そうと思い、ひっぱり出してみた。

とんでもないことに…。
夏物の絽の着物がカビだらけ。

IMG_1275.jpg

1度も着ていない。

でも、よく考えたらイマドキ着物って?
ほんまに着る事あるんかなぁ~?
まして夏物…。

でも、うちの主人の家は、
農家で、おまけに本家で、長男で…。

こればっかりは、
お義母さんに聞く訳にもいかないしなぁ~。

第一、結婚する前につくったから、
家紋も違うし…。

母に電話して聞いた。
やっぱり一応、クリーニング屋さんに
持っていってみるようにとの事。

断舎離って訳には、いかないみたい。







パキラの5年

5年前に買ったパキラが、年々大きくなり、
2年くらい経ち、鉢を大きいものに替えて、
その時に撮った写真です。
IMG_0415-001.jpg

それから、もうしばらくして、
ある日ふと気がつくと、
編み込みになってる幹がすごく窮屈そうで…。

そう思って毎日見ていると、
どんどん、苦しそうに見えてくる。

それから数年、
やっと昨日すべての幹が自由になった。
すごくフォルムとしては不恰好。
(お店の人がみたら怒りそう。)
でも、私としては大大大満足!

今後の課題は、
ここから見た目もカッコよく育てること。
IMG_1232.jpg

そして、私がわかったのは、
あまり造形されているものは、性に合わないという事。





砥部焼のマグカップ

IMG_1244.jpg

形と、淡い色の花の柄が、気にいってしまった。
たまたま通りかかって、
手に取ったのが、縁なのでしょう。

買って帰ってきて、すぐに使ってみた。
軽くて、口当たりが柔らかい。

それと、こんな形と大きさと軽さの
マグカップを目標に私も頑張る!!



嫌になった…。

IMG_1222.jpg


今日は、ほんとうに、もう、
仕事が嫌になった。
だいたい波があって、機嫌良く働いてる時と、
なんか、やる気の起きない時っていうのが、
交互にやってくる。
でも今日のは、そういう波とは無関係。

バカバカしい理由で、嫌になった。
なんで、こんな大人げない性格なのか?
そう、1番、嫌になったのは自分自身かなぁ。



絵本

IMG_1209.jpg


今日、絵本を買いに本屋さんに行った。
いつも行くポイントの貯まる本屋さんではなく、
この辺では1番大きい本屋さんに
久しぶりに行ってみた。
プレゼントなので、たくさん種類を
置いているところの方がいいと思って。

行ってみると、確かにたくさんある。
でも、逆にたくさんありすぎて迷う。
行く前は、開くと飛び出してくるような
絵本が楽しくていいかな?と考えていたけれど…。

仕方がないので近くにいた店員さんに聞いた。
すると、その店員さんは、
自分は詳しくないので、と言って、
別の詳しい店員さんを連れてきてくれた。

若くて綺麗な店員さんがやって来た。
おまけに笑顔がすばらしい。
もちろん絵本については、とても詳しい。

まずは、今すごく人気のある絵本を紹介してくれた。
で、私は
「すごくメジャーなものだと持っている可能性があるし、
 自分では選ばないけれど、もらって読んでみたら
 すごく、おもしろかった。って云うような
 本がいいんですが…。」

無理難題…じゃないかと思いながら…。
とりあえず希望をいってみた。

すると、店員さんは
「じゃあ、こういうのはいかがでしょうか?
 昨日、はいってきたばかりなので、
 持っている心配はありませんし、
 すこし、科学とかの勉強にもなります。」
と、すぐに私の希望にピッタリの絵本を紹介してくれた。
もちろん、その絵本を購入した。

そして、リボンと包装紙を選ばせてくれて、
プレゼント用にラッピングしてくれた。

本屋さんにそんなサービスがあるとは、
思ってもいなかった。
第一、専門の店員さんがいることも
知らなかったし…。
(これって、私だけなのかなぁ~?)

とにかく、大きな本屋さんにきてよかった。
そして、私は絵本担当の店員さんの
ファンになったので、これからは、
ちょくちょく知り合いの子どもには、
絵本をプレゼントしようと決めた。








 

ウチョウラン

ウチョウラン(羽蝶蘭)
IMG_0151-001.jpg

これは、去年の5月に撮った写真です。
2、3年前に展示会を観に行った時に
頂いたものが毎年綺麗に咲きます。
すごく小さくて可愛い花です(スミレくらいです。)

ただ頂いた時のままにしてたのですが、
ネットで調べると2、3年に1回
植え替えたほうがいいみたい。
それに、生えかたがいまいちで…。

IMG_0153.jpg

で、今日は思い切って植え替える事にした。
(秋か春に植え替える様にって事なので。)

IMG_1202.jpg

球根の植物を植え替えた事は1度もない。
とりあえず、鉢をひっくりかえすと、
なにも見当たらない。
(えっ、どういうこと?おかしい…。)

仕方がないので指先で土を端から、ほぐしていった。

でてきた、でてきた。
すごくちっちゃな小豆くらいの球根。
おまけに、まっくろで、きたない。

IMG_1204.jpg

私の頭の中の球根のイメージは、
お店で売ってるチューリップしかなかったので、全然違う。
でも、芽か根のようなものが出てるので、
これに間違いない。

さて、困った。
これは、根? それとも、芽?
(う~ん、どうしよう。とりあえず、休憩しよう。)

1時間ほど中断してコーヒーを飲んだり、
洗濯をとりこんだりしながら考えた。

名案が閃いた!
(そう、こんな時のために、
 母にケータイを持ってもらってたんやんか。)
上記の写真をメールで送った。

これは、芽です。
ただ、母は「情けない…。」と、言った。

IMG_1206.jpg

植え替え、完了。
後は、ちゃんと芽がでてきて今年も
綺麗に花が咲くことを祈るしかない。


















今年の春は…

IMG_1167.jpg


久しぶりに、この春は見送る春です。
幾人かの方々と、お別れです。
去っていく人を見送るのは、寂しい気もしますが、
心機一転の感じもしています。
いつの頃からか、
人との出会いも別れも、縁だと考えるようになりました。

「一期一会」
そう思って日々暮らせるといいのですが…。

先日、親しくしていたご近所の方が
小学校3年生の男の子をつれて、
引っ越しの挨拶に来られた。

その男の子は日頃から、すごくフレンドリーで、
道路の反対側に私をみつけても、
大きな声で名前を呼んで手をふってくれる。

で、その時、
急に、その子が私に
「ドラエモン好き?」って聞いた。
私は、ちょっとびっくりして、
「えっ?ドラエモン??
      うん、好き好き!」
と、とりあえず、こたえた。
すると、その子は、
今度は、おかあさんに、
自分のドラエモンの本を、
私にあげてもいいかどうか聞いた。

おかあさんは困った顔をして、
「なにを、言ってるの!」
と、その子をたしなめた。

「ドラエモンと恐竜の話やで。」と重ねて言った。

私は大人なので、それ以上なにも言わなかった。
けど、ほんとうはドラエモンの本が欲しかった。












しいたけ

IMG_1165-002.jpg

陶芸教室に行ったら先生に、しいたけを頂いた。
昨日は、作品はなかった。
この場合カテゴリは、陶芸教室でいいのか?
ちょっと、悩んだ。

これは頂いたうちの、
昨日私がひとりで焼いて食べた分。
ちょっと多いかな?と思ったけど、ペロリ!
すごく、おいしかった。
山で育ったしいたけは本当においしい。
スーパーで買うのとは全然違う。

シンプルにオリーブオイルで焼いて塩こしょう。







アジアンタム

今日は久しぶりにすっきりとした、
いいお天気で、春を感じて…
気分もうきうき。
で、思いついて、うちのアジアンタムも
春らしくすっきりさせてあげた。


IMG_1144.jpg

とりあえず、すこし剪定して様子をパチリ。

IMG_1148.jpg

う~ん、あんまり変わらないので、もうちょっとだけ…。

IMG_1151.jpg

なんか、中のほうけっこう枯れてるなぁ~。

IMG_1154.jpg

あ~ぁ、ここまできたら、もう仕方ないなぁ~。

IMG_1161-001.jpg

うん!春らしくすっきり!

IMG_1162.jpg







デコポン

IMG_1143.jpg

日曜日に久しぶりに(お正月以来)
主人の実家に帰った。

先日ここにも書いたのですが、
私は柑橘類の中では、いよかんが1番好きかもしれない…
と云う話を、
お義母さんとお義父さんにも、
昔しゃべったみたいで、それ以来
いよかんの時期になると帰らなくても
送ってきてくれる。
そして、私といえば、いよかんって事に。

で、日曜日、
お義母さんが、
「よかった~。もう、いよかん終りやから
 送ろうと思っててん。」とのこと。
ほんとうに、ありがたいことです。

ただ、お正月にもみんなでしゃべってた時に
お義母さんとお義父さんが私に、
「いよかんより、はるみとか、きよみの方が
 おいしいと思うんやけどなぁ~。
 なんでぇ、そんなにいよかん好きなん?」
と、聞いた。
私は返事に困った。
(だって、別にこれといった理由ってないし…。)
なんで、そんなこと聞くのか不思議だった。

みかんの出来る順番として、
お正月頃は、はるみで、その後が、きよみで、
今は、いよかんが終りかけで、デコポンが旬で(ハウス)
春になると八朔になる様な雰囲気。
(はっきりとは言い切れない。)

とにかく、そんな感じでお正月は、
はるみを剥いてくれて、
「どうなぁ~?おいしいやろ?」と言った。
はるみは、すごくおいしかった。

そして、日曜日。

また、お義母さんが、
「なんでぇ~、そんなにいよかん好きなん?
 デコポンのほうが、おいしいと思うけどなぁ~。」
と、言いながらデコポンを剥いてくれた。
横にいた義妹が、いよかんを剥いてくれた。
(食べ比べてみなさいって事やよなぁ~。
 なんでっていわれてもなぁ~。っていうか、またその質問?)

お義母さん、
「どうな?デコポンの方が味が濃いやろ。
 デコポン食べてから、いよかん食べたら薄いやろ。」

う~ん!確かに!
食べ比べたら全然違う!
お義母さんの云うとおり。

考えてみたら、
デコポンって最近の品種なので、
あんまり食べたことがなかっただけの事みたい。
どんどんみかんも進化してるってこと。

そこへ、お義父さんが、
はるみを持ってきて剥いてくれた。

私の前にはデッカイみかんが3つ。
(これは、無理やでぇ~。無理、無理。)

とはいえ、せっかく剥いてくれたみかん。
いただきました。  お腹、パンパン。

やっと、なんとなく…
ちょっと、わかった感じ?
お義母さん、私においしいみかんを
食べて、わかってほしかったんかなぁ~?

「お義母さん、今度からは、
 私といえば、デコポンって事でお願いします。」
と、はっきり口にだして言った。






梅・桃・桜

昨日、1日で観ました。

まずは、梅
IMG_1102.jpg

IMG_1103.jpg


次は、桃
IMG_1100.jpg

IMG_1101.jpg


最後は、桜
IMG_1074.jpg

IMG_1078.jpg

IMG_1080.jpg


ついでに、デコポン
IMG_1095.jpg

IMG_1098.jpg













きよじいさんち

土曜日にきよじいさんと奥様の
週末のお住まいにご招待して頂きました。

ありがとうございました。

とても素敵で快適な空間でした。
時間の経つのを忘れてしまう居心地の良さ。
きっとおふたりのお人柄なのかと…。

IMG_1070.jpg



きよじいさんの打ったお蕎麦、
めちゃめちゃおいしかったのですが、
私は食べることに気をとられてしまって
写真を撮り忘れました。
IMG_1072.jpg


ワンちゃんも家族の一員なんですね。
なんだか、ふつ~にしゃべっても
おかしくなさげでした。(ムックみたいに)
IMG_1062.jpg


お料理の写真は何枚か撮ったけど…
さわちゃんみたいにはいきません。
だから、ちょっとだけ。
IMG_1058.jpg


きよじいさんの陶芸作品の灯り。
2つともすごくステキです。
IMG_1069.jpg

IMG_1066.jpg


おうちの中の写真ってすごく難しい。
って、いうか私の写真はあまりにも
ヘタクソで…ガッカリ…。
私の写真では、きよじいさんちの
すてきさが全然伝えられません。
ので、ちいさいサイズにしました。

力不足でごめんなさい、きよじいさん。
















雑賀崎夕日撮影会

IMG_0954.jpg

IMG_0942.jpg

IMG_0921.jpg

IMG_0977.jpg

露出とホワイトバランス
忘れないように近いうちに
復習を自分ひとりでしてみようと思う。







湯呑

IMG_1056.jpg

2つ、同じ形を作りたいって、
先生に無理難題を言ったら、
教室に来られてた他の生徒さんで
1年間ずっとカップばっかり
作り続けられた方がいらっしゃるという
お話をして下さいました。



マスターキートン⑧つづきのつづき

IMG_0913-1.jpg


昨日も本屋さんには辿り着いたけど、
思いついた事を、思いつくままに、
書いているうちに終ってしまった。

だから、今日も「マスターキートン⑧」

この⑧の中に「狂った太陽」という話がある。
崩壊後のロシア、
核の科学者が主役で、キートンは、
リビアに行くという
幼馴染で同じ核の科学者の友達を
ひきとめる手助けをするという話。
リビアに行って核の研究をするという友達に
「人間はこの先何度もチェルノブイリの
 ような地獄をくり返すことだろう…」
「核を制御できるなんて人間の思い上がりだ。」
と、いう台詞がでてくる。

このマンガは、たぶん1990年前後に
書かれていると思うのだけれど、
なんだか今の日本にむかって言ってるように
聞こえる。

やっぱり本は旬の時期に1度は読んで
おくほうがいいって事かと思う。
この前の中島らもさんの本も
その時に読んでいたらと思ったのと
おなじかなぁ~?

このマンガはチェルノブイリの事故の後
わりと早い時期に書かれたのかも…?
よくわからないけど、
人間は核を制御できないと思っていた人
が、ここにもいたということ。

最近、ふと思うのは
大半の事を多数決で決める世の中
っていうのは、ほんまにいいんかなぁ???










 

マスターキートン⑧つづき

いよかん
IMG_0875.jpg


昨日は「マスターキートン⑧」を
買いに本屋さんに行く前の
近鉄で話が終ったので、つづきを。

お弁当と、いよかんと、みたらしだんごを
持って本屋さんに行った。
あきらかに行く順番を間違えた。
荷物が邪魔で立ち読みがしにくい。

この間、夜中に寝られないので、
テレビをつけたら、
朝までテレビ?
ちょっと違うかもしれない。
田原総一郎さんの番組がやっていた。
(名前もちょっと違うかも?)

今まであんまりしっかり見たことはないけれど、
その時に田原さんが本を紹介していた。
「絶望の国の幸福な若者たち」という本。
で、その本の作家さんも出演していた。

ちょっと、端折った話になりますが、
年代ごとに「今、幸せですか?」という
アンケートをとると、
20代の7割くらいが幸せだという答え。
一番幸せ感が少ないのが50代で
次が40代ということ。
たしか5割もなかったと記憶している。

その本の作家さんも若者でした。

興味深い話だったのですが、
眠たくなる話でもあり、
私はすぐに寝てしまった。

その本を、どうしても立ち読みしたかった。

タイトルがすごく興味をひく本。
でも、みんなそうという訳じゃないみたい。
友達に「絶望の国の幸福な若者たち」って、
おもしろそうちゃう?って聞いたら
そうでもなさそうだった。
(興味をひくものも、ひとそれぞれなんやなぁ~。)

ただ友達もタイトル買いは賛成していた。
その友達は今、伊坂幸太郎さんの
本に、はまっていて、
出版されている伊坂さんの本を、
すべて読むつもりらしい。
私もよく作家さんで本を買う。
すると、読む本が偏ってくる。
だから、ちょくちょくタイトル買いを。

で、その本がなかなか見つからない。
結局、店員さんに探してもらったら、
社会科学という棚にあった。
本屋さんの一番奥の棚。

お弁当が邪魔でなかなか読めない。

こんな時、昔なら面倒なので
買って帰ったけれど、今は違う!
また、次回にする。
この位置にある本、そう簡単には売れないと思う。

図書館で探してみるって方法もあるしなぁ~。

またまた昔の話になるが、
五木寛之さんの
「雨の日には車をみがいて」という
タイトルの本を買ったことがある。
ただタイトルが、かっこよくて。

本屋さんは最近、立ち読みがしにくくなった。
特にマンガは。
私は大好きな「深夜食堂」を
ずっと立ち読みしてたのに、あきらめた。













マスターキートン⑧

IMG_0879.jpg

今日はすっかり体調も良くなったので、
先週から主人に頼まれていた
「マスターキートン⑧」を買いに駅に行った。
私は「いよかん」が欲しかったので、
近鉄にも行くことにした。

先週、今年はじめて「いよかん」を
食べたらおいしくて、おいしくて…
柑橘類の中では1番好きかもしれない。
お義父さんとお義母さんは、
いよかんよりも、「きよみ」とか「はるみ」
の方がおいしいっていうけれど、
(みかん作りのプロの意見です。)
やっぱり、私は「いよかん」が好きかなぁ~。

で、近鉄の地下食料品売場に行くと
果物売場に到着する前に、
お弁当屋さんの前を通った。
夕方だったので、もう値引きが始まっていた。
小振りの525円のお弁当が200円引き。
鯵の南蛮漬け弁当。
おいしそう~。
主人は今晩も晩御飯はいらないって
さっきメールがきてたし…
決まり!

今日の私の夕食のメニューは、
315円のお弁当と食後に
「いよかん」と「みたらしだんご」
洗い物はでないし、ガスも使わないし、
一石二鳥どころか、四鳥くらいかな?
決して、そんなにおいしくはない。
でも、じゅうぶん満足。
とうぶんハマりそう。
夕方の近鉄の地下食料品売場。
大発見ってかんじかなぁ?
(こんなん、おかあちゃん読んだら
  めっちゃ怒られそうやけど…。
 まぁ、その心配はないと思うし。)

明日も、行ってしまいそう…。





IMG_0857.jpg


今日は土曜日なんで、水曜日からだと
とうとう4日も経った。
声がほとんど出ない。
それも日に日によくならない。
昨夜からは、咳も出てきた。
喉も痛い。
風邪だと思う。
(お医者様も、そう言っていた。)

そういう訳で、ずっと家の中にいる。
仕事もはじめて2日続けて休んだ。
考えてみると健康だけが取り柄だったかもしれない。
おまけに声なので電話もできない。
もう、うんざりだ!
だんだん腹がたってきた。
誰にと云う訳ではなく、なんとなく…。

いまいち味覚も落ちている様子。
しゃべる事ができなくて
おいしいものも食べられなくて…
私にとっては地獄のような毎日。
(文字にすると甚だしく大袈裟。)

地獄という程の事はない。
ただストレスは尋常じゃない。

主人に八つ当たりしようにも、
声がでない。
主人の口元がいつになく
ほころんで見えるのは気のせい?
いいや、気のせいじゃない。
なんとなく嬉しそう。
悪意を感じる。

主人が夜中に仕事から帰ってきて、
食事をしたりお風呂に入ったりする間
ずっと、ついてまわって横でしゃべる。
それが私の日課。

今はじめてわかった。
主人は喜んでなかったって事が…。













山芋の鉢

IMG_0864.jpg

こっちは、
いれるものが決まってるので
気にいってます。
さっそく山芋を買いに行きます。

自然薯って云う自然に山にある芋
すごくおいしいです。
ムカゴっていう実のなってる下を掘ると
出てきます。
掘るのは骨がおれますが…。


脚のついた鉢

IMG_0863.jpg

IMG_0867.jpg

IMG_0869.jpg


変わった形の鉢です。
何をいれたら、いいのか?



Appendix

Recent Trackbacks

Profile

テラちゃん0910

暮らしはじめて数か月
まだまだ愛着の湧かない
我が家。

Extra

プロフィール

テラちゃん0910

Author:テラちゃん0910
暮らしはじめて数か月
まだまだ愛着の湧かない
我が家。

最新記事

最新トラックバック

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。