Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今夜、すべてのバーで

IMG_0858.jpg

先月の教室で先生にお借りした本。
中島らもさんの本、2冊。
借りてすぐに読んだのですが、
感想をブログに書くのを忘れてました。
明後日、教室があるのを思いだして
本をカバンにいれようとして、思いついた。

それで、軽くもう一度読み直した。
ら、不思議なことに先月読んだ時には
きづかなかったというか、
気にとめなかったところに、
今度は、多々、気がついた。

昔の私は、
①同じ本は二度読まない。
②同じ映画は二度見ない。
③編み物は絶対にほどかない。
と、決めていた。
理由は、ただひとつ。
時間の無駄。

おかしい。
時間はたっぷりあったのに…

どういう訳でか、
私は合理的である事が一番大事で、
少しでも無駄を排除して暮らす
のが正しいと頑なに信じてた、
ような気がする。
(なんでかなぁ~?
  バブルのせいかなぁ~?
      関係ないかなぁ~?)

ところが、うちの主人は
「大脱走」と云う映画のDVDを
わざわざ買って、繰り返し、繰り返し
飽きる事なく観る。
その上、テレビでやってると、また観る。
「もう何回くらい観たん?」
と、聞くと
「何十回も観た。」との返事。
最初は、理解できなかったけど、
この映画が結構おもしろくて、
ついつい一緒に観ているうちに、
同じ映画を二度観ないって、
なんてバカな事。って気がついた。


この中島らもさんの本は、
私はお酒を飲みすぎて亡くなった後で、
はじめて読んだので、
その事を踏まえて読むので、
すごく感傷的な気持ちが先立ってしまった。
もしも、ご存命中に読んでいたら、
また違った感想だったかもしれない。

「さかだち日記」は、
坦々とお酒を断っての日々を綴っていて、
おもしろい。
けど、勝手に
ほんまは苦しかったんかなぁ~?
とか、想像してしまう。

「今夜、すべてのバーで」は、
こっちは小説なので余計におもしろい。
泣きながら、読んだ。
この中で、ひとつ、
長生きをしたい私的に気になったのが、
「神さんはな、意地が悪いんや。
 生きたいもんは死なすし、
 死にたいもんは生かしよるし。
 そやから、長生きしよ思たら、
 長生きしたい思わんこっちゃ。……」
という台詞。

なんか、前々から、薄々自分でも
そんな気がしてただけに痛い。





スポンサーサイト

くろしお

IMG_0856.jpg


今朝、バスに乗る為に駅に行くと
近鉄の前の辺りから長蛇の列。
(うん、なにごと??)

お正月の近鉄の初売りの時以来の行列。

そういえば、あの時はせっかく並んだのに
お目当ての福袋、買えなかったなぁ~。
今年はじめて福袋を買いに行ったので
要領を得てなかった。
ので来年は、頑張れるはず…。

もちろん私はバスに乗るのが目的なので
その行列に並ぶわけには行かない。
たとえそれがどんなに魅力的な行列だったとしても。
(でも、何の行列???)

とりあえず、近くにいた係りの人らしき方に、
「なんの行列ですか?」と、聞いた。

こんな時、主人が一緒だと
必ず、聞くのを止められる。

しかし、今日は一人なのでのびのび聞ける。

考えてみると、
うちの主人は年々、私にとって配偶者ではなく
保護者になってるような気がする。

その行列は新しい「くろしお」が
今、和歌山駅にとまっているので
見学をするための行列と云うことでした。

雨が降っていました。

驚きました。

やはり価値観というのはひとそれぞれ。
きっと、福袋のために並ぶ私を見て
驚く人もいるってことです。

とりあえず、私は安心してバスに乗れました。






円月島

P1000122.jpg

写真がいまいちなので投稿は
する勇気がなかったのですが、
白浜の円月島も秋と春のお彼岸の頃だけ、
夕日が真ん中の穴の中に沈みます。
とても、綺麗です。
これは近くに住んでた頃に、
ケータイで撮ったのですが、
ほんとは、もっと、ずっと綺麗です。
このブログを見て下さった方、
機会があれば、行ってみて下さい。

自分のブログだけなら、この写真でもOKかと…

先生の撮られた、すごくすてきな夕日と言葉。
「道に迷ったら笑顔の見える方へ進みましょ」

私は今、ほんとうに道に迷ってます。
そして笑顔がどっちにあるのかが見えないんです。








CD

IMG_0854.jpg

昨日、車に積んでいたCDを降ろした。
目的は主人がイーグルスのCDが
どっかにあったはずや。
って、急に探し出したため。
そして私は車から荷物を降ろして
軽くすると燃費がよくなるって聞いたので。

驚いた。
ざっと200枚くらいあった。

塵も積もれば…って云う言葉がピッタリ。
1枚2500円としたら50万円。
どう考えても、もったいない。
今となっては邪魔なだけ…。
第一、もう部屋には置く場所がない。

しかし、これはほぼ主人のもの。
勝手に処分するわけにもいかず…
主人は、はなから処分する気はなさそう。
ちなみに200枚の大半をしめているのは、
ブルース・スプリングスティーン
ボン・ジョビ
スティングのCD。

困るなぁ~。
仕方がないから、当分の間、
この状態のまんま置いといてやろう。

イーグルスのCDは、なかった。














ピザ

IMG_0847.jpg


とてもおいしいと評判のお店に行った。
まぁ、まぁ、おいしかった。
石釜に薪で焼いていた。
でも、とてもではなかった、私にとっては。

私のすごくおいしい基準は、
また来週も再来週も続けて行きたいかどうか。

それとそんなにピザ好きではないというのもある。

味覚って人それぞれなので、非常に難しい。
それに、その日の気分とか体調とかにも
左右されるし…
一緒に食べる人にもよるし…

第一、今日は食べすぎた。
最後の一枚は、もう、むりから食べた。

腹八分目が一番。
もうちょっと食べたいなぁ~ってとこで、
おわると来週も行きたくなるってことかな?

そしてまた、写真を撮り忘れた。

いったい、いつになったら私も
さわちゃんのようにブログに
おいしそうな写真をのせられるのか…。

前途多難っておおげさかな?












菓子鉢

IMG_0841-crop.jpg

もうちょっと大きいほうがいいねんけど…。



ボールペン

IMG_0838.jpg


母が手紙を書くのに封筒と便箋と
80円切手が欲しい、と云うので買いに行った。

それから母は、こうも言った。
「おかあちゃん、ボールペンは、
 字書くのに具合悪いわ。
 細い滑りのいいサインペンほしいわ。」

で、私は筆記用具の並んでいる棚を
一心不乱に物色していた。

なめらかな書き心地のサインペンを探して…

隣の人が急に、
「すみません。
 このボールペンちょうどいい太さですか?」
と、私に聞いてきた。
母よりは若いけれど高齢の男性の方です。

見ると「0.7」のボールペンを持っている。

う~ん…すごく難問。

「0.3」か「0.5」か「0.7」か?
それって普通は好みの問題だと…

仕方がないので私は質問に質問で返した。
「なんに使いますか?」

「日記を書いてるんですけど、
 なかなかちょうどいいボールペンに
 あたらなくて。」との返事。

う~ん、私の質問は要領を得ていない。
全然、わからない。
もういちど、
「日記の字は割と大き目ですか?
 それとも、細かく書いてはりますか?」

「細かく書いてます。」

「じゃあ、0.5でもいいかもしれませんね。」

「そうですか。そうします。
 ありがとうございます。」

と言ってボールペンを持って立ち去った。

でも、まてよ…細かく書いてるっていっても
あのお年の方の考える細かい字と、
私の思っている細かい字は一緒かな?

しまった~!
かばんの中に入ってるボールペン
「0・5」なんやから、
書いてみせてあげればよかった…。

今頃、日記書いてるのかなぁ~。
ほんまに、ちょうどよかったんかなぁ???





坦々と、

IMG_0834.jpg


「坦々と撮る」
「継続することがいちばん」
たぶん、先生の言葉、
半分も理解できていない気がする。
一生懸命聞いても今の私の頭では、ちょっと…
きっと先でわかるんじゃないかと思う。

坦々と、って云うのは、
それって写真を撮る時だけじゃなくて
日々の暮らしの中でも云える事なのかな。

坦々と生きる。坦々と暮らす。

同じことを続けるっていうのは、
私にとってもっとも苦手なジャンル。
でも、いい加減、
腰をすえて何かを続けるべきだとは、
思っていたので頑張ってみよう!


その話を聞いてた時の事で、もうひとつ…

その中で先生が「ディテール」という
言葉を使われたのですが、
私は意味がわからず話の腰を折って
意味を尋ねた。

その2、3日前に会社で
同じ様な事があった。
上司が話の中で「ルーチン」という
言葉を使われたのですが、
私は意味がわからなかったけれど、
聞かなかった。
でも、ずっと「ルーチンって何?」
って心の中でつぶやき続けた。

家に帰ってきてから考えた。

なんで私は違う行動をしたのか?
いくつか思いついた。

①先生は優しいから聞きやすかった。

②先生の話は、ちゃんと理解したかったので聞いた。
 でも、仕事の話はあんまり興味がなかった。

③上司はあまりにも、とうとうとしゃべったので
 聞く間がなかった。

④仕事上の事なので、知らないというのが
 恥ずかしかった。

いろいろ考えてみたけど、はっきりしない。

不思議。
なんか納得いかんなぁ~。









 

物欲

IMG_0831.jpg


人間は元来欲深いものだとは
思うのですが、
なんでこんなに次々、
欲しいものがでてくるのか?
不思議です。

人と比べるのは難しいと思うのですが、
私の物欲は、ごくごく普通なのか?
それとも、多少常軌を逸しているのか?
わかりません。

ただ、わかる事は
「無欲になりたい」という事です。
物に執着する自分が嫌になります。

近年「断捨離」という本がはやり、
余計なものを持たない暮らしが
持て囃されています。
それと無欲に生きる事は、
どこか通じるものがあるのかと
思いましたが、微妙に違うような…。

昔「清貧に生きる」というのが、
流行ったことがあります。
そのほうが近い感じかなぁ?

ともかく、なんとかしたい。
無欲になりたい。
物欲と食欲から解放されたい。

でも、そうなったら私の場合
長生きできるのかな?

う~ん、
そうなると…

何を目的に生きていけばいいのか?

う~ん、
だんだんわからなくなってくる。

「ごぱん」が欲しいんです。

ただ主人が
「また思いつきでそんなん買って!」
と云うのが目にみえているので、
それを考えると悔しくて…

無欲になりたいんです。






お雛様

IMG_0819.jpg

可愛く出来あがりました。
3月3日まで、うちの玄関にいます。


小鉢

IMG_0818.jpg

同じ形のものを2つ作るのは、私にとっては至難の業。
という事でまたまた重ねちゃいました。
こうやって写真になると、
同じもの2つに、みえるのになぁ~。



SONGS

NHKのSONGSという番組を最近楽しみにしています。
毎回みている訳ではなく、
自分の好きなアーティストの時に録画しておく。
で、見ながら聴きながらブログを書く。
ちなみに今は、先日録画しておいた
イーグルスの特集が流れています。

デスペラード」のライブ映像。
心に沁みる声です。
今日のような雪の降る日に聴くと格別です。

今日、パソコン教室でN先生にお会いしたら、
「音楽を聴きながらブログ書いたらいいねん。」
と、言って下さった。

先生、私は今はテレビをみながらブログ書いてます。
でも今日、先生に教えてもらった方法チャレンジしてみます。

先日のSONGSは山本潤子さんでした。
代表曲に「卒業写真」「翼を下さい」などがあります。
番組の中で、ユーミンの
「海を見ていた午後」という曲を唄ってました。
長い間忘れていたけれど、
若い頃よく聴いていたのを思い出しました。

横浜の山手にあるドルフィンというレストランで
窓から海を見ているという設定です。
そのドルフィンというお店に、
友達と3人で行った事を思い出しました。

とにかく私の若い頃はユーミンが
めちゃめちゃ人気がありました。
ユーミンか中島みゆきって感じです。
デートで聴くのがユーミン、
失恋して聴くのが中島みゆき。

ディズニーランドができたばかりの頃で、
ディズニーランドとドルフィンに行く
3泊4日の旅だったように記憶してます。

しかし、その旅はまったく楽しいものでは
ありませんでした。
旅の最初から最後までず~っとケンカ。
帰ってきてからも写真を見るたびに
不愉快な気分になったものです。
笑い話になったのはいつの頃だったのか?

その時いっしょに旅行した2人の友達は
たぶん私の生涯を通じての友です。
ただ、あれ以来2度と3人では旅行をしていません。
そして、したくありません。
もっと年を重ねたら、またいっしょに行けるかも…

「海を見ていた午後」の中に、
「ソーダ水の中を貨物船が通る」
という歌詞があります。
そのおしゃれな歌詞が旅の目的でした。

IMG_0810.jpg







お日さまと雪

IMG_0803.jpg

IMG_0804.jpg

IMG_0805.jpg

IMG_0806.jpg

IMG_0807.jpg

IMG_0808.jpg

IMG_0809.jpg

何枚撮っても雪はうまく撮れない。
あたり一面、真っ白の中に
ぽっかりお日さまが顔をだして…
それはそれは幻想的な景色だったのに。
残念ながら私の脳裏に焼き付いた画と
私の撮った画はまったく違う。





母⑤

IMG_0798.jpg


先週のいちばん寒かった日の午後、
母に電話をすると、
「さっきコーナンへ肥料買いに行ってきてん。」
と、言う。
「えっ、どうやって行ったん?」
母、
「歩いて、リュック背負って」

コーナンは母の住んでるところから、
2km以上はあるような気がする。
なんで、こんな寒い日に81才にもなって
歩いて重い肥料を買いにいく必要があるのか?
弟に頼めばいいだけの事なのに…
考えてたら段々腹が立ってきた。
第一、右目ほとんど見えてないのに。

そんな事にはおかまいなしで、
「ところどころ雪あったわ」
って…余計、腹が立ってきた。
すべって転んだらどうするん?

しかし私は昨年の秋以来
口にだして母を非難するのは控えてる。
ので、
「また、なんか新しい本送るから
 冬の間はあんまりウロウロしたらあかんで」
と、やさしく言った。
母、
「う~ん、でも今は目ぇ調子悪いから
 本あんまり読む気ぃせえへんね。」
やって…ふざけたことを…

「そんなんやったら余計に遠出したらあかんやろ!」
「自分のこといくつやと思うてんの?!」

とうとう、きれた…。


その夜、主人にその話をした。

私の怒りは収まらないどころか、
しゃべっているうちに、
どんどんヒートアップしてくる。
「だいたい、ええ年して、
 なんであんな訳のわからん事するんかなぁ?
 ほんまに、意味わからんわ!!」

すると主人が、
「意味わからんか? 俺は、わかるで。」

「えっ?なんで?」

「お義母さん、思いついたんやで。」

「えっ、どういうこと?」

「おまえといっしょや、おもいついたんや。」

う~ん…
ぐうの音も出ないって云う言葉を思いついた。







-28.5%

P1000121.jpg



今月の「電気ご使用量のお知らせ」が届いた。
対前年同月比 -28.5%
先月より、また一段と頑張った?
頑張ったのは私というよりも、
ガスファンヒーター。

今日はテレビでも電力使用量が
結構、話題になってた。

ところで、お金てきにはどうなのか?
(節電できても、節約できてないとなぁ~。)

今年の1月の電気代+ガス代と
昨年の1月の電気代+ガス代を
比べてみた。

少し安くなっている感じ。

一石二鳥って、こんな時に
つかう為にあるような気がする。

おまけに、すごく暖かいので、
一石三鳥が正しいかも。




家計簿

IMG_0795.jpg



3、4年前から家計簿をつけてたけど、
とうとう、やめた。
任天堂のDSでつけてたから、
つけるのはめちゃめちゃ楽だった。
にも、かかわらず、
やめた理由は4つ!

①ブログをはじめた。
  (関係なさそうで関係ある。)

②なんの役にもたっていない。
  (すこしも節約できなかった。)

③そのくせ見ると嫌な気分になる。
  (無駄使いが目につく。)

④そして、なによりも飽きた。
  (無性に無意味に思えてきた。)

とりあえず、
石の上にも三年…という
ありがたいお言葉もあるので、
達成感はある。

もう生涯、家計簿はつけない!

今日、おもいついたので、即、実行!

今は、開放感もある。






ルーペ

IMG_0745.jpg

またまた、生活に必要のないものを、
カワイイという理由だけで、
買っちゃいました。

そんな高いものじゃないけど、
こういう無駄遣いが、
積もり積もって、貯金ができない。

そう、もうお店に行くのを、やめよう。
それがいちばんいい!

おまけに、これは、
メジャーより圧倒的に使いようがない。

お店の人は、ルーペって云ったけど、
私は最初、天眼鏡って言った。
でも、自信がない。
天眼鏡とルーペって一緒かな?

言葉って、難しい。

間違えて使うと恥ずかしい。
でも、間違えて覚えてる事も多い。

そういえば昨夜、
間違えて使った訳ではないけど…

めずらしく主人が早く帰ってきた。
といっても10時半くらいかな?

部屋に入って来るなり、
「なんで今頃、洗濯してるん?」
私、
「思いついたから」
主人
「ふ~ん、思いついたん。
 ええ言葉やなぁ~。」

「何がぁ?」
主人
「思いついたんと違ごうて、
 洗濯するの忘れてたから、やろ?」

「えぇ~!ちょっと違うけどなぁ。
 忘れてないもん…思いついてんもん…。」

ほんまに、言葉って難しい。










Appendix

Recent Trackbacks

Profile

テラちゃん0910

暮らしはじめて数か月
まだまだ愛着の湧かない
我が家。

Extra

プロフィール

テラちゃん0910

Author:テラちゃん0910
暮らしはじめて数か月
まだまだ愛着の湧かない
我が家。

最新記事

最新トラックバック

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。