Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18番札所「恩山寺」から。

1月26日
前日にいとこと行った中華屋さんのランチの
担担麺と杏仁豆腐があまりにも美味しく
帰宅した主人に熱く語っていると主人も行ってみたいと
いうことになり私も2日連続でも全然OKで
もう一度食べたかったので先ずはランチへ。
なのでまたまたこの日も午後からの出発。

駐車場に車を止めてお寺に向かって歩いていくと
まずは大きなお大師様の像がありその左側に石段が。

IMG_6949.jpg

18番札所「恩山寺」
IMG_6951.jpg

山門がないのだなぁ…と思っていたら
登るときには気付かなかっただけで
お寺からだいぶ下ったところに山門が。
山門の左側の道を車で登っていたのに見落としたみたい。

IMG_6952.jpg

19番札所「立江寺」
IMG_6954.jpg

IMG_6956.jpg

「酒井軒本舗」の「たつえ餅」
IMG_6959.jpg

黒米とむぎ飴で作る「たつえ餅」
売り切れ次第終了とガイドブックには書いていたが
この日もあいにくのお天気のせいか
結構たくさん残っていた。
お味は確かに普通のお餅とは違う感じ。
餡があんまり甘くなくて食べやすく
主人は1度に3個食べていた。

年が明けてから88か所専用のガイドブックを買ったので
お寺周辺の寄り道情報が載っていて
おいしそうなお菓子やらお店やらが結構気になる。
この調子ではいよいよ前に進まない。
今日も2か所で終了。




スポンサーサイト

12番札所「焼山寺」から。

1月19日
主人はお正月休み以来の休みだったのでお昼近くまで寝ていて
もう今日はお遍路は無理かなぁ…と思っていたけど
とりあえずこの前行けなかった12、13番だけでも
ということになりまた午後になり出発。

IMG_6929.jpg

焼山寺は標高930mの山腹にあるということで
山を登って行くにつれて道路に雪が増えてくる。
気温もとうとう1℃になっている。
そのうち少し雪もチラチラ。
駐車場から境内までの道は雪道に。

12番札所「焼山寺」
IMG_6930.jpg

山門に着くと雪はなく陽もさしてきた。

IMG_6933.jpg

IMG_6934.jpg

13番札所「大日寺」
IMG_6935.jpg

焼山寺から大日寺に行く途中にある「阿津満屋」のういろう。
三角のが「ういろう」で1個80円。
四角のは蒸しパンだけどここでは「ほたようかん」と云う名前。
この大きさで確か120円だったと思う。
非常にあっさりとした味でいくらでも食べられる感じ。
このお店で作って販売しているだけなので
ここまで来ないと絶対に買えないということです。

IMG_6938.jpg

今日は2か所で終了。
この調子で今年中に88か所間に合うのかどうか?
最初は2年徳島にいる間に巡ろうと思っていたけど
思いがけず今年は開創1200年という記念の年にあたり
ご朱印もいつもより1つ多く1200年記念の印を
頂けたりと特別らしい。
なので出来れば今年中にすべて巡りたい。



8番札所「熊谷寺」から。

1月5日
新年になり本格的にお遍路を巡ろうと思っていたのに
元旦から福袋を買いに行ったりウロウロしている間に
気が付くともう主人のお正月休みも今日で終わり。
なので慌てて少しでも巡ろうとお昼に出発。
午後5時までなのでどれだけ巡れるのかなぁ…と思いつつ…。

8番札所「熊谷寺」
IMG_6853.jpg

9番札所「法輪寺」
IMG_6855.jpg

10番札所「切幡寺」
IMG_6856.jpg

仁王門から333段の石段を上って本堂がある。
結構な階段で息が上がった。

IMG_6857.jpg

11番札所「藤井寺」
IMG_6860.jpg

次の12番札所をカーナビで見ると到着が午後4時半くらいの
予定になっている。すごくビミョー。
駐車場から本堂までの距離もよくわからないし…。
なので「藤井寺」の納経所の方にお伺いすると
今からでは12番は無理なので飛ばして14番から
行ったほうがいいとのこと。

14番札所「常楽寺」
IMG_6861.jpg

15番札所「國分寺」
IMG_6863.jpg

16番札所「観音寺」
IMG_6864.jpg

17番札所「井戸寺」
IMG_6866.jpg

今日はここまで。
「井戸寺」を出たら5時をまわっていた。
今日は全部で8か所巡ったので今までで1番多い。
少々慌ただしかったけど、満足!



39番札所「延光寺」から。

12月31日
朝、宿を出ようとすると宿の方がおにぎりを持たせて下さった。
そう云えば予約の電話をした時に「お参りですか?」と聞かれた。
「お遍路の方には道中でお昼がうまく食べられないと困られるので
おにぎりをご用意させて頂いてるんですよ。」とのこと。
高知の39番から愛媛の40番以降に向かっての道は
確かに山の中も多くコンビニは非常に少なかった。
お昼に山中で頂いたおむすびはことのほか美味しかった。

39番札所「延光寺」
IMG_6839.jpg

40番札所「観自在寺」
IMG_6842.jpg

41番札所「龍光寺」
IMG_6845.jpg

IMG_6846.jpg

42番札所「佛木寺」
IMG_6848.jpg

43番札所「明石寺」
IMG_6851.jpg

大晦日にお遍路をする人はほとんどいないようで
ほんとうに人に出会うことが少なかった。
年内はここで終了。
家に帰って「ゆく年くる年」を見たら確かに
37番岩本寺からの中継があった。
映った時間は1分ほどだった。
あの大がかりな準備がこの1分の為だったのかと思うと
なんともテレビってすごいなって気になった。
それと私達が行ったときの閑散とした境内とうって変わり
お遍路さんで溢れている光景に目を奪われた。
人の少ないお寺を巡るほうがいいかもなぁ…なんて気に…。



37番札所岩本寺から。

12月30日
前日7番札所十楽寺で終わり今日は8番からのはずが
お正月休みの間に先に遠いところに行っておこう
ということになり思いきって足摺岬方面へ。
さすがに足摺岬は日帰りは無理。
ネットで出掛ける前に宿を探し電話で予約。
民宿「青岬」というところに泊まることにした。

徳島から高知に向かう高速は四国のまん中辺りの
山間部を南下する。
私のイメージでは四国は暖かい感じだったけど山間部は
たぶん標高も高いからだと思うけど気温は1度とか。
なので路面はところどころ凍結しており山は真っ白だった。
2日ほど前が1番寒くその時に積雪したようだ。
運良くお天気の回復した日にあたりとてもラッキー。

IMG_6798.jpg

37番札所「岩本寺」
IMG_6802.jpg

駐車場に着くとNHKの車が数台とまり
たくさんの人がヤグラを組んだり機材を運んだり
とても忙しそうにされていた。
30日だったので主人と「ゆく年くる年の取材ちゃうか?」
なんて云いながらお寺に入って行った。
お寺の中ももう年越しの準備に忙しそうで納経所にも
ひとがいなかった。
もちろんお遍路らしきひとも私達以外に2、3人しかいない。
冬はお遍路をされる方が少ないらしいけど
年末にお遍路をしているひとは特に少ないみたい。

IMG_6803.jpg

足摺岬に向かう途中の道の駅で「カツオのたたきバーガー」
さすが高知!味はまぁまぁ…珍しさでOK。

38番札所「金剛福寺」
IMG_6805.jpg

四国の最南端、足摺岬に立つ大きなお寺でした。

IMG_6809.jpg

IMG_6810.jpg

IMG_6814.jpg

風の強さで斜めに立つ樹木。
ここに生えてきたばっかりに真っ直ぐに大きくなれない
と思うとなんだか気の毒になってくる。
ガンバレー!

IMG_3026e.jpg

IMG_6816.jpg

IMG_6817.jpg

IMG_3028e.jpg

IMG_6824.jpg

今日はここまでで宿へ。
1日かかって2つっていうのはちょっと少ない。
ちゃんと計画を立てていないのと調べていないせいだと思う。
行き当たりばったりのお遍路は無駄が多くなるみたい…。



Appendix

Recent Trackbacks

Profile

テラちゃん0910

暮らしはじめて数か月
まだまだ愛着の湧かない
我が家。

Extra

プロフィール

テラちゃん0910

Author:テラちゃん0910
暮らしはじめて数か月
まだまだ愛着の湧かない
我が家。

最新記事

最新トラックバック

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。