Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊野古道 夏 ②

IMG_2402e.jpg

IMG_2405e.jpg

IMG_2418e.jpg

IMG_2407e.jpg

IMG_2409e.jpg

IMG_2415e.jpg

IMG_2416e.jpg

IMG_2428e.jpg

IMG_2433e.jpg

IMG_2434e.jpg

IMG_2453e.jpg

IMG_2454e.jpg




スポンサーサイト

熊野古道 夏

7月20日(土)
久しぶりの熊野古道。
このところのとんでもない暑さを考えると、少々不安が。
歩けるのかなぁ…なんて心配は取り越し苦労だったみたい。
やはり森林浴は、身体にいいみたいで、肩こりもスッキリ!
第一、山中は結構涼しい。

まずは人のいる景色。
一眼レフで、主人の撮った写真から。

IMG_2392e.jpg
「かめや」のオープン記念行事。

IMG_2449e.jpg
何か、見つけたみたい。

IMG_2436e.jpg
思いがけなく、行き先を塞ぐ丸太の山。

IMG_5188.jpg
背丈と帽子が似ていて、なんだかちょっと可笑しい。
IMG_5189.jpg

大きな2人の視線の先にあったのは…。

IMG_2400e.jpg

スズメバチの巣。


熊野古道 春④

最後は、カメラマンさん達を。

IMG_4598.jpg
ここで集合写真を撮りましょう~。
IMG_1861e.jpg
みなさん、早く集まって下さ~い!
IMG_4602.jpg
どのカメラ見たらいいんか、わからんよ~。

IMG_4605.jpg
グリーンの鮮やかさと、集合写真に夢中のカメラマンさん。
お陰様で、いつもいつも素敵な集合写真を頂いています。
ありがとうございます。

IMG_4628.jpg

IMG_4636.jpg
さぁ、このご夫婦は何を撮っているのでしょうか?

IMG_4665.jpg
このカメラマンさん達も、
IMG_4669.jpg
このカメラマンさんも、
IMG_4658.jpg
みんな撮っていたのは、この「牛馬童子」でした!





熊野古道 春③

今度は人を撮った熊野古道を。

IMG_4425.jpg
美術館の前を歩く主人。
今回はじめて主人も参加させて頂き、ありがとうございました。

IMG_1842e.jpg
語り部さんのご夫婦。
毎回、本当にありがとうございます。
もしも語り部さんがいなかったら、
ここまで熊野古道を、楽しめなかったんじゃないかと思います。

IMG_4534.jpg
お昼ごはんを用意して下さった「いろり庵」のご夫婦。
笑顔がとってもステキです。

IMG_4504.jpg

IMG_4508.jpg
紀南地方の名物「さんま寿し」と「めはり寿し」
目を見張るほどの美味しさという意味の「めはり寿し」です。

IMG_4512.jpg
今からお茶を摘んで煎るために作ったばかりの「かまど」

IMG_1850-001.jpg
新緑の中を歩く。
黙々と、てくてくと。

IMG_1880e.jpg
日本名水百選「野中の清水」
とりあえずペットボトルへ。

IMG_4463-001.jpg
1年中紅い「もみじ」もあるみたいで、
紅いのと緑のが交互に。

IMG_4593.jpg
杉の大木の根元に大きな穴が。
IMG_4587.jpg
ちょっとだけ「座敷童」を思い出した。

IMG_4562.jpg
「ユキノシタ」
お昼ごはんに、天ぷらで頂きました。
春の味がしました。





熊野古道 春②

IMG_1853.jpg

IMG_1852-003.jpg
トンビかタカかワシか?だと思う。

IMG_4460.jpg

IMG_1831e.jpg
1番奥の山「乙女の寝顔」

IMG_4650.jpg
竹の子ではなく「もうすぐ竹」

IMG_4470.jpg
ぜんまい。
昔はよく山菜採りに行ったけど、食べるのは苦手。

IMG_1855e.jpg
「野中の一方杉」
枝が南向きにしかない樹齢800年の杉。
なんだか訳もなく、ありがたいような気になる。

IMG_4487.jpg
あけびの花。
実がなると食べられるけど、私は昔から苦手。
それよりもあけびの蔓は丈夫でカゴを編むのに最適。

IMG_4646.jpg
木立の間から覗く水田。

IMG_4442.jpg
水を張った田んぼが見られる時期はとても短い。

IMG_4517.jpg
山間部の水田は作るのがとても骨が折れると思う。
この田んぼは特に大変なんじゃないかなぁ…。




Appendix

Recent Trackbacks

Profile

テラちゃん0910

暮らしはじめて数か月
まだまだ愛着の湧かない
我が家。

Extra

プロフィール

テラちゃん0910

Author:テラちゃん0910
暮らしはじめて数か月
まだまだ愛着の湧かない
我が家。

最新記事

最新トラックバック

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。